奈良一刀彫-ひな人形-NARADOLL HIGASHIDA/東田茂一

奈良一刀彫のひな人形NARADOLL HIGASHIDA

いつも成長を見守る通年飾りとしても、喜ばれています。

作家が1点ずつ手がける伝統工芸品は「一生もの」の記念となり、モダンなデザインはインテリアにも映えます。
*東京店2階でNARADOLLHIGASHIDAをの「段雛 中」「ひいな」「かざりひいな」「かぶと」を常時展示。間近でご覧になりたい方は、お気軽にお声掛けください。

NARADOLL HIGASHIDA工房と東京店を繋いで、東田茂一さんの実演インスタライブを行いました。実演やQ&A、店頭展示品のお顔のすみずみまでみていただけます。2021/2/7
>Instagramで動画を見る(@crayonhouse_toy)

↓インスタライブの様子はyoutubeでもご覧いただけます

  • ●職人・東田茂一が作る手彫り人形

    平安時代後期から約900年続く、奈良県の伝統工芸「一刀彫」。 元々はこどもの玩具として発祥し、その後は春日大社の奉納物として納められていました。金物を一切使用せず、木肌の素朴なやさしさと気品が特徴的です。

    NARADOLLHIGASHIDAは、木地の切り出しから大胆で力強い面の造形、日本画絵の具を使った繊細であざやかな色付けまで、すべての工程を一貫して一人の職人の手で行っています。
    伝統を受け継いだ奈良一刀彫本来の大胆さと、かわらいらしく豊かな色づかいがひとつになり、住空間や季節を選ばず、見る人を楽しませてくれます。

  • 奈良一刀彫の東田茂一

くわしくはこちら

並べ替え:
おすすめ順
新着順
価格(安い順)
価格(高い順)
表示サイズ:
2列(カートボタンなし)
4列(カートボタンなし)
1列(カートボタンあり)
件数:8
件数:8

最近チェックした商品履歴を残さない