川端誠 落語絵本12 「ときそば」
商品コード :9784861010927
開き読みに最適の、「落語絵本」シリーズ十二
価格 1,512円(税込)
著者名 川端誠/作
出版社名 クレヨンハウス
外寸 304×217×10 mm
ページ数 24
シリーズ名 落語絵本
発売日 2007年12月01日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
屋台のそば屋に立ち寄った男、
しきりにほめながら、そばをすすり……
さて、お勘定となると、
そば1杯は十六文と決まっているのに、
わざわざ「いくらだい?」とたずねては、小銭しかないからと、1枚ずつ出しながら
「いま、なん時だい?」

真っ暗闇に照らしだされたのは、
行灯と提灯をともした屋台のそば屋。
寒気のなかに、そばの丼からたちのぼる
湯気もリアルです。
「そばをあつーくして、一杯たのむ」と
声を掛けたくなります。
川端 誠 新潟県上越市生まれ。シリーズごとにテーマや表現技法を変え、多彩な世界を展開している。絵本ライブや講演、また絵本作家ならではの絵本解説にも定評がある。

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。