わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット7 新聞記者が本音で答える『原発事故とメディアへの疑問』
商品コード :9784861012167
価格 540円(税込)
著者名 田原牧
出版社名 クレヨンハウス
外寸 サイズ 218×154×5 mm
シリーズ名 わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット
在庫 ご注文いただけます
送料区分 メール便 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
東京新聞の「こちら特報部」のデスクが、福島原発の事故と報道のあり方、原発が推進される醜悪な事情、日本が「ムラ」社会であるがゆえの問題点などを鋭く論じます。
○田原牧/著 東京新聞(中日新聞東京本社)特報部デスク。1991年に湾岸戦争、94年にルワンダ内戦・難民問題を取材。95年からエジプトのカイロ・アメリカン大学に留学し、2000年までカイロ特派員。同志社大学一神教学際研究センター共同研究員、季刊『アラブ』(日本アラブ協会)編集委員。著書に『イスラーム最前線』(河出書房新社)、『ネオコンとは何か』(世界書院)、『中東民衆革命の真実』(集英社新書)ほか。

関連商品

わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット1 『原子力と原発きほんのき』
福島原発事故の影響って?そもそも原発はどうして建てられたの?原発の仕組みを解説。
価格 540円(税込)
わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット2『食べものと放射能のはなし』
放射能汚染は、毎日口にする食品にも。何を避け、どう食べるべきかを知ることができます。
価格 540円(税込)
わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット3『「原発をつくった」から言えること』
技術者としての悔恨のことばとともに、原発の設計そのものの危うさを暴きます。
価格 540円(税込)
わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット4 『小児科医が診た放射能と子どもたち』
福島原発事故で、子どもたちがどんな環境におかれているのか。現地の家族の苦しさを伝えます。
価格 540円(税込)
わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット5 『目を凝らしましょう。見えない放射能に。』
いせひでこさんの絵が気持ちを穏やかにしてくれます。
価格 540円(税込)
わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット6 『原発の「犠牲」を誰が決めるのか』
福島に住む人々や、原発の作業員を「犠牲」にしたのは誰か。対談で考えます。
価格 540円(税込)

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。