商品コード:9784861012167

わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット7 新聞記者が本音で答える『原発事故とメディアへの疑問』

東京新聞の「こちら特報部」のデスクが、福島原発の事故と報道のあり方、原発が推進される醜悪な事情、日本が「ムラ」社会であるがゆえの問題点などを鋭く論じます。
550円(税込)
500円(税抜)
著者名
田原牧/著
出版社名
クレヨンハウス
外寸
218×154×5 mm
ページ数
64
シリーズ名
わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット
原発報道を通じて浮かび上がった、メディアへの疑問。いまこそ伝えるべきは何かを問います。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

○田原牧/著 東京新聞(中日新聞東京本社)特報部デスク。1991年に湾岸戦争、94年にルワンダ内戦・難民問題を取材。95年からエジプトのカイロ・アメリカン大学に留学し、2000年までカイロ特派員。同志社大学一神教学際研究センター共同研究員、季刊『アラブ』(日本アラブ協会)編集委員。著書に『イスラーム最前線』(河出書房新社)、『ネオコンとは何か』(世界書院)、『中東民衆革命の真実』(集英社新書)ほか。
■全国学校図書館協議会選定図書

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない