商品コード:9784861012631

わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット13 『原発の是非を問うことと、わたしたちがやるべきこと』

地震当時のツイートも収録し、堀潤さんの活動の軌跡も追いました。
550円(税込)
500円(税抜)
著者名
堀潤/著
出版社名
クレヨンハウス
外寸
210×148×6 mm
ページ数
80
シリーズ名
わが子からはじまるクレヨンハウス・ブックレット013
原発事故を経ても、利害関係から「空気を読む」ことをやめない日本の放送メディア。ジャーナリズムとは何かを、日本で唯一の公共放送NHKを退職した堀潤さんが伝えます。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

○堀 潤/著
ジャーナリスト。NPO法人「8bitNews」主宰。元NHKアナウンサー。
■全国学校図書館協議会選定図書

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない