商品コード:9784861012242

【在庫僅少】わが子からはじまる クレヨンハウス・ブックレット10 『城南信用金庫の「脱原発」宣言』

企業として「脱原発」宣言することが、どれほど重か。社会貢献の本当の意味がわかります。
550円(税込)
500円(税抜)
著者名
吉原 毅/著
出版社名
クレヨンハウス
外寸
214×157×5 mm
ページ数
64
シリーズ名
わが子からはじまるクレヨンハウス・ブック010
地域に根ざした信用金庫の使命と役割とはなにか、企業として「脱原発」をかかげるにいたった信念や、実際に取り組んできた試みを紹介する。さらに、いきづまった経済や社会とお金のかかわりまでを考える。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

タイミングによっては在庫切れでお届けできない場合があります

○吉原 毅/著 1955年東京生まれ。1977年に城南信用金庫に入行、2006年に副理事長を経て、2010年11月より理事長に就任。福島第一原発事故を受けて、2011年4月に企業として、脱原発を宣言。原発に依存しない電力会社への切り替えなどの脱原発アクションが注目されている。
■全国学校図書館協議会選定図書

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない