英語絵本

並べ替え:
おすすめ順
新着順
価格(安い順)
価格(高い順)
表示サイズ:
2列(カートボタンあり)
4列(カートボタンあり)
1列(カートボタンあり)
件数:581
  • 茂みから近寄る影にハラハラドキドキ

    農場に住むニワトリのハティは、ある朝、茂みに怪しい動物を見つけた。それは鼻と目、耳、前脚、胴体……と、徐々に姿をあらわし近づいてくる。そのことを農場の仲間に知らせるが、動物たちは「おやまあ」「それが何か?」とのんびりかまえて、まったく取り合わない。ハティが何度目かの警告を発した頃に、ついに全身をあらわしたのは、キツネ! 素早くハティは木に飛び乗ったが、アヒルもブタもヒツジもウマも上を下への大騒ぎ。そこでウシが……。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP1コース★英語入門程度~
    SALE 2673(税込)
    1,818円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • まるで連想ゲーム

    「風が吹けば桶屋が儲かる」ではないが、主人公の少年がネズミにクッキーをやると……。ネズミはミルクをほしがり、ミルクを飲むのにストローを、そのあと口をふくナプキンをくれという。口のまわりがミルクで白いヒゲ状になっていないか鏡で確認していると、髪が伸びすぎなのに気づき、切りたいからとハサミを所望する。散髪して汚れた床をはくが、しまいには家中の掃除をはじめ、なんやかんやとしていくうちに、また喉が乾いてミルクをほしがるネズミ。さあ、今度は何を?


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP2 コース★中学2年程度~
    品切れ中
    2,673円(税込)
  • ほわほわのファーにほっこりするケース入りの洋書絵本

    ほわほわの毛皮につつまれて、ひっそりと森の木のほこらで暮らしているほわほわかぞく。
    トーストのようにあたたかで、どんな毛皮のコートよりもちいさいという不思議な存在です。

    こちらのハードカバー版は、茶色いファーでつつまれた装丁で、読んでいると絵本の中のほわほわくんを、ふんわりと手のひらに乗せているような感覚に。
    本をケースの中にしまっておけば、ほわほわくんのお腹からあたたかなファーがのぞきます。

    品切れ中
    2,673円(税込)
  • トラに憧れて

    大きいうえ、素早く、隠れるのもうまいトラに憧れているキツネがいた。キツネはトラに扮してみることに。それを見たカメも、憧れているレースカーに扮してみる。今度はそれを見たウサギが、憧れのロボットに扮した。そのつもりになった3人に雨が降り注ぎ、扮装が洗われもとの姿に。がっかりしていると、キツネに憧れているリスが現れ、憧れのキツネを見て大興奮。そこで、キツネをはじめみんなは、はっとあることに気づくのだった……。 


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP1コース★英語入門程度~
    品切れ中
    2,525円(税込)
  • 水たまりが見た世界

    校庭の水たまりのひとりごと。こんなに雨が降り続いたら、しまいに池になってしまうよ。カモメが魚のにおいをさせてバシャーンと飛び込んできた。おっとボールも。お次は運動靴、底に穴があいて指がのぞいている。排水溝があったら気持ちいいだろうなあ。バシャッと入ってきた四つ足は、プードル……おいおい、そこで用足しはないだろ。急に雨が上がり、水たまりのきょうだいたちは乾いて消えていった。放課後になってやって来た子どもたちが映る。背景には、なんて綺麗な虹なんだ。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP2 コース★中学2年程度~
    2,673円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • カボチャがくれたちいさな希望

    ひとり暮らしの農夫エバンの毎日は、イヌといつでも一心同体で喜びに満ちていた。一緒に育てる作物は、大きく美しく育った。しかしある日、イヌは逝ってしまい、生活はまったくちがうものになってしまった。友をなくし、庭もとげとげしくなった。隣りから伸びてきたカボチャは、茎のとげが気に入り育てることにした。収穫祭の季節がきた。農夫の血が騒ぎエバンは祭にでかけ、大きく育ったカボチャを品評会に出品した。入賞したエバンが、賞品として持ち帰ったものは……。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP2 コース★中学2年程度~
    2,673円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 西を目ざして走れ、走れ

    ちいさな列車が2台、西部に向かって出発した。1台は流線型、もう1台は旧式蒸気機関車。西の果てまで続く鋼鉄の線路を行く。丘を越えトンネルを抜け、シュッシュ、ポッポ。西に向かう川を渡る。雨に降られても、稲光にさらされても進む。雪で行く手も、列車も白くなっても行く。強い枕木と鋼鉄の線路、それが続く先に僕たちの家がある。風に渦巻く砂塵を抜け、続く平原の先に峠が見える。峠を周回したり越したりした先は海。……2台列車の旅が終わる。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP1コース★英語入門程度~
    2,673円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 大きいのは誰?

    恐竜のあそび場に、倒木と岩でシーソーができていた。ディメトロドンが乗ってあそぼうと相手を待っていると、ミンミーが。乗ったはいいが、傾きから自分の方が大きいと威張った。すると、テリジノサウルスが乗ってきて……、次々自分がもっと大きいという自慢の場になってしまった。ティラノサウルスが大きさで負けたとき、恐ろしさで勝とうと毒づいたところ、大声が轟いて怒ったママが登場! 仲良くあそびなさいと叱られて、みんなで倒木と岩でどんな遊具をつくろうか……。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP1コース★英語入門程度~
    2,673円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • みんなで「ニャー」と言おう!

    さあさ、これから全員がそろって「ニャー」と言う、驚きのショーのはじまりはじまり。ところがどこからか「ワン」の声が混じった。どうしても「ニャー」と言えないイヌだが、それも良しとしたところ、今度はどこからか「ケロッ」の声。そこでカエルの「ケロッ」も良しとしたら、加えて「ガー」の声が混じるではないか。「ガー」としか言えないアヒルだったが、それも良しとそのままみんなで声を出していたら、そこに「ガオー」と大声が響き渡った……。いったい今度は何だろう。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP1コース★英語入門程度~
    2,673円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • ジャングルでスクスク育って

    ジャングルで、オラウータンの子がママの胸の上でのびをして、お目覚めだ。やることなすこと野生的だ。飛んで、すべって、ブランコにのって、辺り構わずさわる。踊る、跳ねる、高いところに登る。すばしっこくて、気がつくと危ないところを抜け、危険なところにまっしぐら。ママははらはらさせられっぱなし。そして、ついにママの堪 忍袋の緒が切れた。叱って、ジャングルの決まりごとを聞かした。「ごめんなさい」のあと、ママに渡した感動の贈り物は……。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP1コース★英語入門程度~
    品切れ中
    2,673円(税込)
  • 雨のあと空にかかった美しい虹
    ブッククラブP2 コース★中学2年程度~
    品切れ中
    1,040円(税込)
  • 戦火から蔵書を守った バスラの図書館員の 実話を絵本で

    アリアはイラクの港町、バスラの図書館司書。彼女の図書館はひとびとの交流の場だったが、いまやひとびとの口に登るのは戦争のことばかり。アリアは貴重な本が失われることを恐れて、知事に安全な場所への本の移動許可を求めたが拒否された。そこで内緒で自宅にすこしずつ移すが、戦局が悪化。隣のレストランに保管してもらってから、図書館は全焼。レストランも危なくなり、すべてを自宅に移した。3万余冊で足の踏み場もない自宅で、平和を待ち続けるアリア……。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP3 コース★中学卒業程度~
    品切れ中
    2,673円(税込)
  • 農場を元気に走る人気者

    小麦畑が広がる農場の車庫に、古びた1台のちいさな青いトラック。秋のある日、「プー」と親しみのあるクラクションを鳴らして走りはじめた。「ゲコッ」とヒキガエル。それから「メー」「モー」「コッコ」……と動物の挨拶を受け、そのたびにクラクションでこたえる。そこに「ブッー」と先を急ぐ巨大なダンプカーが追い越して行き、カーブを曲がったところで、ぬかるみにはまってしまった。助っとにやって来たちいさな青いトラックだったが、結局自分もぬかるみに……。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP2 コース★中学2年程度~
    2,822円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • ある灯台守とかぞくの物語

    灯台がかろうじて立つほどちいさな島に、新しい灯台守がやってきた。レンズを磨き光を灯すランプの油を補充し、芯を削る。一晩中灯火が海を 照らし続けるよう動きまわり、昼には壁を海の色に塗り直し、日誌をつけ、針仕事をし風の音を聞いた。お茶を沸かし、釣ったタラを食べた……。それから、はなし相手がほしくなって、届くあてのない手紙を書いた。あるとき、はしけが物資とともに妻になるひとを連れてきた。それからふたりで働いた。かぞくも増えたある日、帰還を命じる手紙が……。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP3 コース★中学卒業程度~
    SALE 2822(税込)
    2,167円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 迫力の川下り

    あるところに、ただ流れている川があった。そこにクマが来て、川に興味を覚え、周辺の動物たちを巻きこんだ川下りの冒険がはじまった。友だちが来たとばかりにカエルがクマに乗り、それから2ひきのカメ、船長然としたビーバー、陽気なアライグマ、アヒルが次々とその川下りの丸太に乗った。川は次第に速度を増して、あるところで滝に……。川はいま、いままで交わらなかった川上と川下の動物たちをつなぐ役目をになって、流れているのだった。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP2 コース★中学2年程度~
    2,673円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • ページを広げれば、妖精の世界!
    本をぐるっと360度開いて、表紙と裏表紙を合わせると……ファンタジックなお庭が立ち現れる!
    メリーゴーランド式のしかけ絵本で、ページを広げて、妖精の世界へ。
    付属の妖精の紙人形を、跳ねたりおどったり自由に動かして、ごっこあそびに夢中になりそう。
    品切れ中
    4,180円(税込)
  • いたずら竜を手なずけたのは……

    もともと恐竜は手に負えないものだが、それに輪をかけて困った恐竜がいた。花を踏み、ケーキに唾を吐く。本にはらくがき、ひとに砂を投げる。王は業を煮やし、竜を手なずける騎士を褒美つきで募集した。しかし成功者はあらわれず、恐竜は悪さを続けた。村人も退治できるひとを募集したが、成果はゼロ。そのときひとりの少年がたち上がった。彼はマシュマロで恐竜をおびき出すと、本を読み聞かせはじめた。引きこまれた恐竜は、物語の続きを聞きたくて、おとなしくなり……。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP3 コース★中学卒業程度~
    2,673円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • おしゃべり好きなフランス生まれのカタツムリ

    ぼくはエスカルゴというフランスのカタツムリ。ただいま、好物のサラダ目ざして移動中だけど、君もついておいで、おしゃべりしよう。カタツムリが通った跡は、光って綺麗でしょう。きらいなニンジンを目にしたときの顔以外は、可愛いものでしょう。ノロノロしていると言われるけど、急がないだけ。サラダに向かって、君と競争したら互角かも。念願のサラダ、でも中にニンジンが……。ところが、ちょっと口に入れたら、意外! ごめん、君の分まで食べてしまった……。もうペットにしてくれないよね。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP3 コース★中学卒業程度~
    SALE 2673(税込)
    2,010円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 早く良くなってほしいから

    ネズミは病気の友だちに手づくりのケーキを届けた。さらに何か喜んでもらえるものを届けよう、同時に自分にも何かすてきなものをと、散策に出る。美しい花々を摘んでいくうちに、高いところにりっぱな花が咲いているのを見つけた。とくべつにこれを友だちにあげようと、やっ との思いで登って摘むが、強風にすべて吹き飛ばされてしまう。何もあげるものがないと打ちひしがれて戻るが、友だちは何もなくてもふたりがいれば、それだけで充分だと言ってくれるのだった……。

    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)

    ブッククラブP1コース★英語入門程度~

    品切れ中
    2,673円(税込)
  • 2,525円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • きょうは本気で起きません!  きょうは起きるつもりがまったくな

    きょうは起きるつもりがまったくないので、起こさないでね。目覚ましが鳴ろうが、鳥がさえずろうが、他のみんなが起き出しても、世界の国々でみんなが起きても関係ない。朝食の卵はニワトリに返していいから。くすぐったり、何をしても、誰も僕を起こせないよ。食べものをいろいろ持って来ても、舌も歯も起きません。何も耳に入らないし、目にも入らない。兵隊を呼んでもTV中継しても無理。かぞくもやっと、僕の「起きない」という本気度がわかったかな。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP2 コース★中学2年程度~
    SALE 1485(税込)
    1,171円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 食べると夢がかなう!?

    パリの瀟洒なアパートに、歯科医ビボットは住んでいた。彼はひどく口やかましく、飼い犬にもきつくあたった。ある日、診療の終了間際に泣きついてきた老婦人に抜歯してやったが、治療費が払えず代わりに、夢をかなえてくれる世界一甘いというイチジクを置いていった。ひとつ食べた翌朝、目の前に広がっていたのは、昨夜夢見た場面だった。ならば、ふたつ目のイチジクで大金持ちになる夢をかなえようと、夢の制御方法も学び、いざ! ところが、なんと犬に食われてしまい、失意のうちに迎えた翌朝……。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP3 コース★中学卒業程度~
    2,970円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • しょうがパンが逃げ出す『Gingerbread Baby』と、手袋に動物たちが入る『The Mitten』ハリネズミの『The Hat』も加わって、3冊の絵本が箱に入っています。

    世界各国の民話を題材に多くの絵本をつくってきた作者。本書はその代表作のひとつ、ウクライナ民話です。「トレードマーク」は、細密な絵と、見開きページを1画面として、中央部分を縁取り、その中で物語を展開していく構図。画面両脇で展開する小話が、主物語を引き立てます。
    真っ白なミトンを、ねだって祖母に編んでもらった少年。祖母が心配したとおり、片方を雪の上に落としてしまいます。すると、そこであたたまろうと動物が1匹また1匹と入って来て、ついにはクマも……。



    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP2 コース★中学2年程度~
    品切れ中
    3,564円(税込)
  • 待て待てロボット

    高層アパートの前にいた少年がリモコンのロボットのコントロールを失った。アパートのドアマンが追いかけるが、ロボットはどんどん上層階へ。掃除中のおじさんのデッキブラシ、住人たちのあらゆる手もすりぬけ、さらに上がって行く。バナナの大きな房で捕獲を試みるが失敗し、ついに屋上へ。そこでロボットを捉えたのは巨大生物。その巨大な手はおとりのバナナに伸び、ロボットはドアマンへそして無事に少年のもとへもどったが、今度は風船が……。


    文/大島英美(リードアラウド研究会主宰)
    ブッククラブP1コース★英語入門程度~
    2,673円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

件数:581

最近チェックした商品履歴を残さない